鉄系パーツ(機械部品)

鉄系パーツ(機械部品)

製品の特長

ギアなどの機械部品には鉄系が多く使われます。機械部品は丈夫さに加えて、粘りも必要になるため、鉄に加えて ニッケルを少量配合したり、潤滑剤の役割をするモリブデン系の 素材を加えて組成することもあります。
 
ただし軸受と違って機械部品は、内部のポーラス(孔)がない方が強度が増し錆にも強くなるため、密度の高い組成が求 められます。
 
そのため、焼結時の温度も軸受とはまったく違ってきます。粉末冶金においては、そのあたりの〝火加減〟が、製造工程におけるもっとも重要なノ ウハウになっています。

製品の用途

使用頻度が高く耐久性が求められる、複写機などの事務機に多く使われています。
写真は、顕微鏡のレンズを上下されるエレベーター用のギアと試験管洗浄機などに使われている部品です。
株式会社ショーライト
〒362-0811
埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目12番地
TEL.048-729-1151
FAX.048-729-1129