7.真空含油工程

検査を通過した製品を真空含油機に入れ、油分を含ませる工程

ポーラス(孔)の拡大図
検査を通過した製品は、真空含油機にいれられて油分を含ませる工程に移されます。
油の成分は、お客様の使われる用途に一番適したものが使われます。 容器の中は真空になって、製品内部のポーラス(孔)に
油分がしみ込んでいく仕組みです。
含油後さらに、お客様の要求通りのパーセントで油が
含まれているかどうかコンピュータでチェック
(これを「含油率測定」といいます)します。
株式会社ショーライト
〒362-0811
埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目12番地
TEL.048-729-1151
FAX.048-729-1129