4.矯正工程

焼結して生じた若干の製品の歪みをお客様の規格通りの寸法・精度に仕上げる工程

焼結すると製品は若干の歪みを生じます。それを、お客様の規格通りの寸法・精度に仕上げを行うのが矯正工程です。
プレス機にはそれぞれの製品の金型がセットされ、工程そのものは、粉を固める成形プレスにそっくりです。しかし、ここでは、焼結工程より出来上がった素材を矯正してさらに精度を出すという違いがあります。この工程では118台のプレス機が稼働しています。
矯正プレス
株式会社ショーライト
〒362-0811
埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目12番地
TEL.048-729-1151
FAX.048-729-1129