1.原料の撹拌工程

最初に、粉末冶金の原料となる粉末をミキシングします。

ポーラス(孔)の拡大図
最初に、粉末冶金の原料となる粉末をミキシングします。
成形後、内部に適度なポーラス(孔)ができるよう、
鉄粉、黄銅粉などそれぞれの金属素材の形状や
特性を見ながら、コンピュータで正確に計量したのち、
40~60分かけてじっくりと材料が混ぜ合わされて行きます。
この工程はいわば、コーヒーでいえば豆のブレンドにあたります。お客様の規格に合わせた、ベストの原料を作る必要があり、もっとも重要な工程のひとつです。
株式会社ショーライト
〒362-0811
埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目12番地
TEL.048-729-1151
FAX.048-729-1129